離婚と住宅ローンの問題は任意売却で解決

離婚のお悩みは様々
  • 知りたい妻のお悩み&回答
  • 聞きたい夫のお悩み&回答

あなた専任の相談員がお二人の間に入りますので、
お相手と会う必要がありません。

現在、日本では3組に1組が離婚すると言われています。

その離婚率の高さと比例するかのように、離婚前、離婚後の任意売却のご相談が非常に増えています。

離婚時の夫婦間の話し合いを「精神的に負担」だと感じられる方は少なくありません。

お子さんのこと、家のこと、財産分与についてなど、決めなければならないことが多い離婚。そのため、「少しでも簡単に話し合いを終わらせたい。」「できるだけ関わりたくない。」という心理が働き、ご自宅の問題を解決せずに離婚後の生活をスタートされている方が多いようです。

そして、どちらかの何らかの状況の変化により、「解決せざるを得ない状況」になって初めて向き合う方が多いようです。 (病気、入院、収入減、リストラ、再婚など)

しかし、離婚とご自宅の問題は今後の生活にとって、影響の大きい問題であるため避けて通ることはできません。おふたりでのお話し合いが難しい場合は、専任の相談員が間に入ってお二人のサポートをします。

離婚後、「連絡を取るのが嫌だから競売でもいい・・・。」とおっしゃっていた方でも、無事に任意売却で解決できた事例は多くあります。 まずは、どういった方法があるか、相談してみることをお勧めします。

このページの上部へ

離婚と住宅ローン問題 関連ページ

離婚と住宅ローン問題 よく頂く質問

離婚と住宅ローン問題 解決事例

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

首都圏:0120-69-1108/関西圏:0120-57-1108/その他:0120-36-1109【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

0120-69-1108
0120-57-1108

メール相談

資料請求

Page Top