瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)

瑕疵担保責任とは、不動産売買の際、その不動産の欠陥に対して売り主が責任を負うことを言います。一見して分かる欠陥であれば売買前に交渉を行う余地がありますが、雨漏りやシロアリ等一見して分からない欠陥があった場合、買い主にとってはリスクになります。そのため、通常の売買では引渡しから一定期間、瑕疵担保責任を設定しています。 ただし、任意売却では、売り主側が瑕疵担保を負うことが経済的に不可能であるため、瑕疵担保責任を免責することが多いです。

関連キーワード

か行 その他のキーワード

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top