競売の期間入札通知(けいばいのきかんにゅうさつつうち)

競売の期間入札通知書とは、裁判所から送られてくる通知で、対象不動産の、入札期間と開札日が記載されています。 この通知が届くと、間もなく競売がスタートするということを意味しています。 金融機関によって、入札開始の前日まで、開札日の前日まで、と任意売却の期間として認めてくれる期日は異なります。実際、債権者や各関係者との調整、販売活動、決済等の任意売却の手続きをすべて完了するにはそれなりの日数が必要になります。そのことを踏まえると、この「競売の期間入札通知」が任意売却を始めるタイムリミットと言えます。

関連キーワード

か行 その他のキーワード

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top