任意売却で住宅ローンの滞納・競売・差押の問題を解決したい方々のために。

一般社団法人 全日本任意売却支援協会 平成30年度相談件数1,500件以上

大阪府の任意売却の解決事例収入減/失業、税金滞納/管理費滞納
転職を繰り返して給料が下がってしまい、住宅ローンが払えなくなった。

相談者 近藤武生(仮名)様
年齢 44歳
職業 契約社員(製造業)
家族 なし
住所 大阪市北区

お客様の希望

引越し代をもらって任意売却をしたい。

解決までの流れ

近藤さんは大阪市北区の阪急中津駅から徒歩で約10分のマンションを購入しました。当時の職場がご夫婦ともに梅田でしたので、通勤に便利だと思い、少し無理してでも買いました。

しかし、購入してから4年後、離婚することになりました。幸いお子さんがいなかったため、離婚自体はスムーズに終わったとのことです。

奥様は実家に帰られ、近藤さんが1人で住宅ローンを払ってそのままマンションに住むことになりました。

その後、近藤さんは仕事を転々とするようになります。次第に契約社員で働くようになり、収入は下がっていきました。

そもそも少し無理をして買ったマンションです。収入が下がっていく近藤さんは住宅ローンの支払いが苦しくなり、とうとう滞納。銀行からは競売の通知が来ました。

ご相談に来られた際、すでに競売が終わるまで残り2ヶ月ほどでした。その場ですぐに銀行に連絡を入れて任意売却をしたい旨を伝え、直ちに販売を開始しました。

さらに市役所にも連絡を入れて差し押さえの解除の交渉をしました。幸い、固定資産税の滞納額は13万円ほどでしたので、こちらの交渉は上手くいきました。

ご相談に来られてからおよそ1ヶ月後、ようやく買主が決まり、契約を締結。無事に任意売却が完了し、引越し代30万円をお渡しできました。

お客さまのご感想

競売の通知が届いてからも、なかなか相談する勇気が出ず、後手後手になってしまいました。

それでも担当の新井さんは「大丈夫です。今からならまだ間に合います!」と励ましてくれて、一緒に頑張ってくれました。

引越し代もしっかりと確保してくれたので、本当に助かりました。新井さん、ありがとうございました。

今回の担当者より一言

近藤さん、まずは無事に任意売却ができて良かったですね。

今までの経験から、立地、マンションの築年数、借入先の銀行を考慮すると、十分に任意売却ができることは確信しておりました。

だからこそ、すぐに行動して、時間切れになって競売になることだけは絶対に避けようと、近藤さんと一緒に頑張りました。

引越し代もお渡しできて良かったです。おつかれさまでした。

<<「大阪の任意売却」に戻る

収入減/失業の解決事例

無料お急ぎの方はこちら

相談無料お急ぎの方はお電話からご相談ください

  • 首都圏の方(東京・神奈川・千葉・埼玉)0120-387-555 首都圏の方(東京・神奈川・千葉・埼玉)0120-387-555
  • 関西圏・その他の地域の方 (全国対応) 0120-57-1108 関西圏・その他の地域の方 (全国対応) 0120-57-1108

[受付時間] 9:00-18:00 女性相談員も応対します。

  • 忙しくて時間がとれない方

    携帯でお問い合わせ
    • 携帯でお問い合わせ
      • 秘密厳守
      • 24時間受付

      相談者の89.1%が解決。
      お気軽にご相談ください。

    無料メール相談
  • 直接会って相談したい方

    個別相談
    • 個別相談
      • 毎日開催
      • 24時間受付

      東京・渋谷区恵比寿、大阪・北区梅田で
      無料の相談会実施中。

    個別相談予約

ご融資をご希望される方へwomen

不動産担保ローン、共有名義・持分ローン、底地・借地ローンなど取り扱っております。まずはホームページをご確認下さい。

form_link
ホームページはこちら

任意売却の対応エリア