任意売却の成功事例

東京都杉並区の任意売却の解決事例

相談者 脇屋武男(仮名)様
年齢 65歳
職業 年金収入、アルバイト
家族
住所 東京都杉並区


【お支払いができなくなった理由】

定年後、不定期のアルバイトで生活をしていましたが、住宅ローンの返済ができなくなりました。また、税金の支払いも滞納しています。


【お客様の希望】

任意売却をして引越し費用を手もとに残したい

解決までの流れ

東京都杉並区の下井草駅近くに住む脇谷さん

ご相談に来られた時には、すでに競売の申し立てがなされており、解決に残された時間はわずかでした。そのため、すぐに購入希望者を募り、およそ3週間後には任意売却により手もとに引越し費用を残すことができました。

また、奥さまの持病にともなう医療費も引き続きかかることなどから、生活保護も視野に入れたアドバイスもさせていただきました。

お客さまのご感想

妻の通院費用もあり、生活にゆとりはまったくありませんでした。貯蓄もなく、老後の生活はままならない状態でした。

これからの毎日を思うと途方に暮れていました。そんな時にホームページを見て、会って話だけでも聞いてみようと思いました。今となっては、相談して本当に良かったです。

任意売却が終わった後は、気持ちが非常に楽になりました。ありがとうございました。

今回の担当者より一言

お2人がお互いに支え合ってこられたんだなということは、初めてお会いした時に見てとれました。それくらい、仲睦まじいおふたりでした。

脇谷さんの任意売却のお手伝いができて良かったです。これからも頑張ってくださいね。

Page Top