任意売却の流れ

任意売却を進めていく流れは次のようになります。

1.電話またはメールでご相談
2.個別面談
3.ご自宅の査定
4.債権者(借入先の金融機関)との話し合い
5.任意売却の成立

それでは一つずつ解説します。

1.電話またはメールでご相談

フリーダイヤルでご相談を承っております。また、メールはこちらから送信ください。もちろん、いずれも無料ですのでご安心ください。

個人情報は秘密厳守いたしますので、遠慮なく、ご希望や不安なことなどご相談ください。任意売却の専門相談員がしっかりとお伺いいたします。

2.個別面談

まずは、“これまでのこと”、“現在のこと”、“これからのこと”等をお聞きしたうえ、住宅ローン、固定資産税などの税金、その他の借り入れなどを整理していきます。

ご家族やお仕事についても十分考慮したうえ、任意売却やリースバックのしくみをご説明します。ご希望を叶えるための解決方法を一緒に考えていきましょう。

また、できること、できないことも明確にしていきます。

3.ご自宅の査定

任意売却を進めるにあたって、重要な工程になります。この査定を元にして、債権者(借入先の金融機関)が売買価格を決定します。

4.債権者との話し合い

任意売却は債権者(借入先の金融機関)の同意なしで進めることはできません。売却価格、スケジュール、引越し代や諸費用について話し合いを進めます。これらはすべて当協会の専門相談員が行います。

5.任意売却の成立・競売の取り下げ

買主が決まり、条件面もすべて折り合いがつけば売買契約となり、その後に決済(お金の出金・入金など)を行います。そして引越し代を受け取っていただきます。リースバックの場合は賃貸契約を結びます。同時に競売を取り下げ、新しい生活のスタートです。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

0120-69-1108
0120-57-1108

メール相談

資料請求

Page Top