• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

妻に内緒で購入した投資マンションが大コケしました

 

4年前、妻には内緒で、自宅とは別にワンルームマンションを購入しましたが、散々な状況になってます。きっかけは職場へかかってきた営業電話でした。

「将来的に値上がりするので、それまでは収益物件として活用すれば、ローンの返済も賃料で出来ます。」
と言われ、1200万円の投資用マンションを、全額ノンバンクからの借り入れで購入しました。

 

でも実際は、賃料で支払いをまかなえていたのは、はじめの1年だけでした!

管理費、修繕積立金の値上げなどで、毎月の持ち出し費用が5万円弱あります。売却を検討していますが、マンションが大幅に値下がりしており、オーバーローンの状態です。先月からとうとう支払いを滞納してしまいました。自己破産しか道はないですか?

神奈川県川崎市/M・Mさん(男性)

回答日:2014年4月18日

値上がりを期待しての購入にもかかわらず、値下がりした上に、毎月マイナスになって、大きな不安要素でしたね。投資マンションでお悩みの方は少なくありませんが、皆さん、最初の巧みな営業トークと強引さに押されて購入してしまったとお話されます。M・Mさんの場合にはご家族に内緒にしている分、更にストレスになっていたのではないでしょうか。

今回の件ですが、自己破産を検討するには時期尚早です。投資物件・収益物件であっても任意売却をすることができます。


ただし、今回の場合、借入先がノンバンクですので、残債についての支払い条件が銀行などよりも厳しい場合があります。
また、競売となった場合に、任意売却による取り下げをなかなか承認してもらえないこともあります。そのため、投資物件や収益物件の任意売却のご依頼は、早めにした方が良いでしょう。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top