• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

結婚のタイミングで投資マンションの清算をしたい

4年前、職場に投資マンションの勧誘電話がかかってきました。
最初は断っていたんですが、何度も何度もかかってきて、その内、世間話をするようになり・・・ワンルームマンションを購入してしまいました。去年くらいから、ローンの返済、固定資産税の支払いなどが回らなくなり、貯蓄を削って支払ってきました。

彼女との結婚を考えているのですが、このことは話していません。結婚前に清算したいのですが、ローンがけっこう残っています。また、固定資産税の滞納もあります。

売却できますか?

住所不明/Y・Sさん(男性)

回答日:2014年11月25日

ローンが残っている、税金の滞納がある場合でも任意売却は可能です。

税金の滞納については、滞納額やこれまでの対応によって異なりますので、詳細はご相談時にしっかり確認しましょう。

 

結婚を予定されているとのことなので、今後住宅ローンを組まれる可能性もありますよね。ですので、残ったローンをどうするか、という点についても、希望を聞かせてください。

希望や状況によっては自己破産という選択肢もありますが、当協会で任意売却をされる方のほとんどが自己破産をせずに解決されています。Y・Sさんにとって、よりベストな解決方法を考えていきましょう。

投資マンションの売却のご相談も増えています。購入時に営業マンから説明される内容に「これなら大丈夫」と思って購入する方が多いのが実情のようです。ですが、不動産の運用はプロでも難しいものです。

現在、投資マンションについてお悩みの方は、持ち出し費用が増える前にご相談ください。

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top