任意売却で住宅ローンの滞納・競売・差押の問題を解決したい方々のために。

一般社団法人 全日本任意売却支援協会 平成30年度相談件数1,500件以上

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

相続した家を担保に借入れをしました。

この家を損せず売却するのはどうしたらいいですか?

 

2年前に親から家を相続しました。その直後に経営している焼き鳥屋を改装するためにこの相続した家を担保にしてお金を借り入れました。

現代風に改装したお店には新しいお客さんも来るようになり、当初はまあまあの売り上げを出していました。しかし最近は飽きられてしまったのか、景気自体が良くないのか客足も悪く、売り上げが思うように伸びません。

 

このままの状態が続けば、改装のために借り入れたお金の返済に困ることは目に見えていますので、親から相続した家を売って、とりあえず借り入れたお金を全額返済したいと考えています。

  

しかしこの家は弟と半分ずつの名義になっているので、まずは弟を説得しなくてはなりません。

 

相続した家は過疎化がだんだんと進んできている地域にありますが、駅まで徒歩圏内で今ならまだある程度の値段がつくと思います。しかし将来はどうなるのか分らないのでなるべく早く売却した方が損をしないように思えます。

 

担保になっている物件を損せずに家を処分できる方法はありますか?(弟家族に今この家を売却することの長所を教えて同意してもらおうと考えています。)

 

東京都大田区/E・Sさん

回答日:2015年6月2日

まず、担保になっている家を出来るだけ高い価格で売却するためには、地価が高いうちに早く売却した方が良いですね。

 

通常は建物がある場合より、建物が無い更地の場合の方が価格は高くなります。損になるのは、支払いが滞り、何もしないまま競売で処分されてしまうことです。競売ではなく任意売却によって少しでも高く売却する方が良いです

また、相続した家を担保に入れる際に、弟さん達がそのリスクを承知していたかどうかによっても、今回同意を得られるかどうかが左右されると思います。

 

ただ、借入れの返済が滞れば、当然、債権者に担保に入れた家を競売にかけられてしまうので、弟さん達にとっても一番損な結果になることは明らかです。
現在の経営状態を詳しく説明し、返済が難しいことを理解してもらうと同時に、将来の展望も説明し、弟さん達にも協力してくれたことに対する何らかの見返りを約束する方が理解を得られやすいのではないでしょうか。

ページ上部へ

無料お急ぎの方はこちら

相談無料お急ぎの方はお電話からご相談ください

  • 首都圏の方(東京・神奈川・千葉・埼玉)0120-69-1108 首都圏の方(東京・神奈川・千葉・埼玉)0120-69-1108
  • 関西圏・その他の地域の方 (全国対応) 0120-57-1108 関西圏・その他の地域の方 (全国対応) 0120-57-1108

[受付時間] 9:00-18:00 女性相談員も応対します。

  • 忙しくて時間がとれない方

    携帯でお問い合わせ
    • 携帯でお問い合わせ
      • 秘密厳守
      • 24時間受付

      相談者の89.1%が解決。
      お気軽にご相談ください。

    無料メール相談
  • 直接会って相談したい方

    個別相談
    • 個別相談
      • 毎日開催
      • 24時間受付

      東京/丸の内、大阪/梅田で
      無料の相談会実施中。

    個別相談予約
  • ご検討中の方

    マンガ・資料
    • マンガ・資料
      • 無料
      • すぐ読める

      わかりやすいマンガや資料を無料でお送りします。

    資料請求

任意売却の対応エリア