• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

自宅マンションが、飲食店の開業資金を銀行から借りた時の担保になっているのですが、売却して新しくマンションもしくは一戸建ての家を購入することはできるのでしょうか?

 

担保になっている不動産の売却についてわからないことがあります。

私は3年前に早期退職をして以前から夢だった飲食店をオープンさせました。

退職金だけでは開業資金が足りなかったので、自宅マンションを担保にして500万円を銀行から借りました。飲食店はそれほど儲かるというわけではありませんが、生活していくために必要な収入は得ることができていたので、私としては満足していました。

半年前に娘が子供2人を連れて離婚しました。娘はうつ病で働けなくなったので、私たちの元に戻そうということになりました。しかし、現在私達夫婦の住んでいるマンションは2LDKなので、娘と子供2人が加わると狭くて住むことができません。

そこで、現在のマンションを売却して、不便でも広めのマンションもしくは一戸建ての家を購入をしたいと思っています。しかし、マンションは飲食店の開業資金を銀行から借りた時の担保になっているので、普通に売却することはできないと思います

このような時、どんな手続きが必要なのか教えてもらえるでしょうか?

大阪府枚方市/K・Aさん

回答日:2016年7月20日

K・Aさんのご事情を拝見しますと、お嬢さんとお孫さんを迎え入れるための売却ですよね。飲食店の方も軌道に乗っているということで、将来を見据えた動きが必要になってくるかと思います。

では、銀行の担保に入っているマンションを売却する際の手続きについて、ご回答致します。

まず、自宅マンションを売却した金額で、マンションの住宅ローンの残りすべてを返済して、かつ、お借入れされた500万円全額が返済できるならば何の問題もありません。いわゆる「通常売却」になります。

しかし、実際はそれができない方々がほとんどです。

そこで、自宅マンションが銀行の担保に入っている場合は、住宅ローンの借入先の銀行と、500万円を借り入れた銀行、両方とお話をしていく必要があります。これがいわゆる「任意売却」といわれる方法です。

なぜならば、各銀行はマンションの価値を評価して、K・Aさんにお金を貸しています。それを売却するとなると、その銀行に対して、どう返済するのか、きちんと説明しなければならないのです

ですので、まずはマンションがいくらくらいで売却できるのかをご相談されることをおすすめ致します。そのうえで、「通常売却」にするのか、「任意売却」になるのかを、一緒に考えていけるところにご相談されるのがベストです

大切なご自宅のことでもありますので、慎重にご決断してくださいね。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top