• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

裁判所から封書が・・・。まだ間に合いますか?

 

小さな工場を経営していますが、経営が思わしくなく、自転車操業の状態です。

自宅兼工場の住宅ローンも滞納しており、お恥ずかしながら銀行の事業者ローンのほかに、消費者金融からの借り入れもあります。

 

住宅ローンを借りていた銀行から、債権を債権回収会社に移行した旨の連絡が来ていたのですが支払うことが出来ず、先日とうとう裁判所から自宅兼工場を競売にかけるとの通知が来ました。

断腸の思いで会社をたたむ覚悟をしたのですが、競売になっている状態に加え、住宅ローン以外に借金がある状態で任意売却できるのでしょうか?

京都府宇治市/K・Mさん(男性 56歳)

回答日:2014年3月4日

任意売却は可能です。

 

 

・競売にしますと通知が来ている

この状況でもじゅうぶんに解決できます。

実際に競売がスタートするのは、ここから半年程度時間があります。競売がスタートするまでに任意売却をして、買主に所有権を移転すれば競売の取下げが可能です。

(※最近、競売の申立て後には任意売却を受け付けないという金融機関もあるようです。なるべく早期にご相談ください。)

 

 

 

・住宅ローン以外の借入れがある

住宅ローン以外にも借入れがあるという場合でも、任意売却は可能です。専門相談員から各債権者に連絡し、任意売却を行うことを認めてもらいます。

 

 

任意売却をするためには、ご自宅を購入する買主を見つけなければなりません。すぐに購入希望者が現れるとも限りません。任意売却を検討されているのであれば、1日も早く専門会社にご相談下さい。

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top