• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

連帯保証債務を相続した兄に迷惑はかかりますか?

 

15年前にマンションを購入。
これまでは返済が順調でしたが、昨年夫が病気になり仕事を辞めたことで
返済ができなくなりました。
先日、裁判所より「競売開始決定通知」が届きました。

ローンの名義は夫で、連帯保証人は3年前に亡くなった父です。
父が亡くなった際、兄が相続し、私と母は相続を受け取らないことにしています。
今回の件で、兄に迷惑はかかるのでしょうか?

兵庫県西宮市/F・Y(女性)

回答日:2014年7月24日

お兄様が単純承認という形で相続されていた場合、
プラスの財産とマイナスの財産をすべて引き継がれています。


そして、ローンを滞納した場合には連帯保証人に対しても
請求なされる可能性があります。
そのため、任意売却などにより債務を減らし、影響を最小限にする
必要があるでしょう。



また、お父様が亡くなった際の遺産分割協議にて、
お兄様がおひとりで相続することを決められたとのことですが、
お母様とT・Mさんは相続放棄はなさったのでしょうか?


もし相続放棄の手続きをされていなければ、
連帯保証債務については法定相続分の割合に応じて相続されます。
つまり、お兄様だけでなくお母様、T・Mさんにも債務が生じるという
ことです。


(相続放棄の手続きとは、相続を知ってから3ヶ月以内に
相続放棄の旨を裁判所に申し述べる必要があります)


すでに裁判所からの通知も届いている状況ということですので、
一刻も早く対処されることをお勧めします。





 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top