解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

リースバック後に息子名義で買戻したい

 

自宅には住み続けたまま、自宅を売却する方法があると知りました。

ホームページには、自宅を売却して一定期間は賃貸として住み、その後、子ども名義で買戻しを行うこともできるとありました。

現在、私たち夫婦と、今年大学を卒業する息子の3人で暮らしています。息子名義で住宅ローンを組めるようになるまで、賃貸として住みたいと考えていますが、本当にそんなことは可能なのでしょうか?

神奈川県川崎市/Kさん

回答日:2017年8月18日

ご質問ありがとうございます。

自宅を売却後も住み続ける方法として「リースバック」を利用される方が非常に増えています。また、その後に買戻しを行われるご家族も少なくありません。

ですので、リースバック後に買戻しを行うことも十分に可能です。

買戻しをする際に皆さんが不安になられるのが

賃貸途中で勝手に第三者に売却されてしまわないか

いざ買い戻そうという時に買戻し価格が非常に高く設定されないか

という点です。(この質問を多くいただきます)

ですが、買戻し時期や買戻し金額については、リースバックを行う際にあらかじめ書面を取り交わしますので、上記のようなことはありません。

また、逆に、途中で「やっぱり買い戻さずに賃貸として継続して住みたい」と希望が変わった場合にも対応できます。

リースバック後にお子さん名義での買戻しでご注意いただきたいのが、お子さんのお気持ちです。将来的に結婚してマイホームを購入したいといった場合も、住宅ローンを組めない可能性があることがあります。

そういったことも含めて、ご家族で長期的な計画を立てられることをおすすめします。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top