解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

固定資産税の滞納で差し押さえ通知が来てしまいました。

10年前に住宅ローンを3000万円で組んでマイホームを購入しました。その時は700万円ほど年収がありましたが、転職に伴い年収が400万円になりました。生活費を切り詰めてなんとか住宅ローンの支払いはしていますが、固定資産税の支払いができていません。督促は届いていたのですが、放置していました。どうなるのだろうと思っていたら、差押さえの通知が来ました。私たちは出て行かないと行けないのでしょうか?

京都市/Hさん

回答日:2016年11月8日

税金の滞納に関するご相談はたくさん頂きます。

ほとんどの方が、滞納額が多くなりすぎて、役所から「分割で支払ってください」と言われるようです。
滞納されている金額にもよりますが、大抵の場合「3万円~5万円ほどの分割払い」を要求されるようです。

現在、住宅ローンも返済されているということですが、ローンの返済に加えて毎月3万円という金額は決して小さな額ではありません。毎月の収支がぎりぎりであれば、捻出することは、かなり難しいでしょう。
しかしながら、納税は国民の義務ですので、滞納が続くと役所も差し押さえなど法的手段を取らざるを得ません。

ちなみに、役所が差押えるのは、自宅の差し押さえだけではなく給与の差押さえもあります。給与の差し押さえの場合、勤務先に税金を滞納していることが伝わります。

また、銀行口座を凍結(出金できない)するという強硬な手段を取ってくることもあります。
これらを避けるためには、まずは役所へ連絡して分割での支払い意思を示すことです。一番ダメなのは、放置することです。放置すると、役所も差押さえなどの強硬手段を取るしかないからです。いずれにしても、差押さえを回避する手段は、役所との話し合いしかないと考えてください。

ちなみに、自宅を差し押さえられた状態が続くと、公売(国が行う競売)となり、オークション形式で売却されることになるので、合わせてご注意下さい。

Hさんは現在、固定資産税以外に、借金などはありませんか?

お金のことで悩みだすと、心身ともに負担が大きくなり、仕事が手につかなかったりします。
当、全日本任意売却支援協会に相談に来られた方の多くは、相談して気持ちが楽になったと言われます。

もし、その他の返済も厳しい状況でしたら、任意売却も視野に入れてみてはいかがでしょうか?
「売却すれば住むところがなくなる」とお考えであれば、リースバックという住み続ける方法もあります。これなら固定資産税などの税金を支払う義務から解放されます。
お1人で悩まれていても解決策が見出せない場合があります。不安な気持ちがあるならば、任意売却の専門家等にご相談されることをお勧めします。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

首都圏:0120-69-1108/関西圏:0120-57-1108/その他:0120-36-1109【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

0120-69-1108
0120-57-1108

メール相談

資料請求

ページ上部へ
Page Top