• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

競売を回避する方法ってなんですか?

 

父が社長で私が専務の会社を経営していましたが、業績不振から住宅ローンが支払えなくなり、このままでは競売になってしまいます。

田舎の名ばかりの旧家ですが本家である手前、両親は競売になることを親類や近所に知られるのをかなり嫌がっています。どうにか競売だけでも回避することはできないでしょうか?

 

 

静岡県掛川市/E・Sさん(男性 39歳)

回答日:2014年3月18日

競売になってしまうとインターネットでも競売物件の情報が掲載されてしまうため、精神的なダメージも大きいものです。

 

競売を回避するには「任意売却」という方法があります。

通常、不動産を売却した価格でもって借入金を返済しても、借入金が残ってしまう場合は売却できません。ですが、このような場合でも認められるのが「任意売却」です。

 

ひとくちに任意売却といっても、解決方法は様々です。ご相談者がもっとも大切にされるのは何か、ということを踏まえたうえでの解決方法を選択します。E・Sさんの場合には、競売になることを周囲の人に知られたくないということですので、例えば、投資家の方に購入してもらう方法が一番最適なのではないかと思います。

 

ご相談時期やご状況によっても選択できる方法が異なりますが、ご相談時期が早ければ早い方が有利な解決につながります。E・Sさんもぜひ、1日も早くご相談なさってください。ぜひ、お父様とご一緒に、一番の希望を伝えて下さいね。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top