• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

ローン完済まで5年。売却するには任意売却しかないですか?

 

両親の持ち家のことです。

父が定年して私の両親は今年金で生活していますが、家を建てる時に借りた住宅ローンの返済がまだ5年程残っている状態です。父は3年前に定年後に事業を始めようとして、それまでの貯蓄を資金として使ってしまいました。ところがその事業は結局上手く行かずに経済的に苦しくなってしまいました。

 

今の両親が年金から月々10万円以上のローンを支払うのは確実に無理です。また老後はどんなお金が必要になるかわからないので、少しでも貯金が必要です。そこで今自宅を売りローンの返済にあてるようにと両親を説得しています。

 

ローンがある場合には普通の売却方法はできないとのことですが、それはあと残り期間が5年というローンでも同じなのでしょうか?

家が古いので建物の価値はありませんが、土地の値段は下がっていないので、売却できればローン返済といくらかのお金が手元に残ると思います。

神戸市東灘区/U・Kさん

回答日:2015年5月29日

ご両親の今後の事をお考えになられているんですね。確かに年金から毎月10万円を支払うのは大変なご負担になると思います。また、今後の事を考えて貯金は必要ですよね。

 

ご質問に対する回答ですが、ローンがあと5年残っていても、普通に売却することは可能です。ただし、“ローンをすべて返済する”という条件が付きます。
つまり、貯蓄がない場合は、ローンをすべて返済できる価格でご自宅を売却する必要があります

 

U・Kさんがおっしゃるように、売却してローンをすべて返済し、さらにお金が手元に残れば一番良いですよね。しかし問題は、売却しても残りのローンがすべて返済できない場合です。この場合、借入先の金融機関との話し合いによる売却(=任意売却)が必要となります。

 

以上のことから、U・Kさんのご両親の場合、まずはご自宅(土地と建物)がどれくらいの価格で売却できるか試算する必要があります。そのうえで、普通に売却するか、任意売却するかを考える事をおすすめします。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top