• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

競売で落札人が来ました。住み続ける方法はありますか?

落札された業者の人が来られ、退去についての話をされました。しかし、引越ししようにも引越し費用もありませんし、どうしたらいいのでしょう?

兵庫県神戸市西区/K・Iさん(男性)

回答日:2015年1月28日

 

競売で落札した人のことを、競落人といいます。

落札され、この競落人に権利が移ると、
残念ながら、それに対抗する手立てはありません。

競売を取り下げること、任意売却をすることもできません。

裁判所の権限で、所有権が移ったわけです。
だから、あなたは所有者ではなく、占有者になってしまうのです。

ここまで来ると、もう住み続けることは不可能に近いです。
唯一、方法があるとしたら、その競落人に
「家賃を払って住み続けられますか?」とお願いするしかありません。

ただ、ほとんどの競落人(不動産業者が大半)は、
転売することを目的に競売の入札に参加しますから、
家賃を受取って運用することは考えていないでしょう。

住み続けることが不可能になった後、
出来ることとしたら、引越し代を出して欲しいと
お願いすることです。

「出て行きたいけど、引越しするお金がありません。
引越しできるほどの資金を出して頂ければ、すぐに退去します」と
お願いしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、競落人に引越し代を支払う義務はありません。

厳しい表現をすると、お願いするあなたの方が筋違いかもしれません。
しかし、本当に引越しするお金すらないのであれば、
お願いする価値はあるかと思います。

あと少し、早くご相談を頂ければ、また違うご提案が出来たと思います。

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top