• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

自宅を担保に資金を借入れ。返済できなければ出ていくしかない?

 

7年前に自宅を担保として銀行からお金を借りて自営業を営んできました。最近では、経済政策が進んできたとか言われていますが、そんな実感は全くなく、私の会社の経営は悪化するばかりです。また、妻も母の介護が原因で精神的な病をわずらい、保育士という仕事を辞めてしまったので、銀行から借りたお金の月々の返済が難しい状況になりました。

 

このままではいずれ担保になっているこの自宅を取り上げられることになりそうです。しかし2人の子供の学校のことや、同居している年老いた母のことを考えると、この家を出て行くのはマイナス要因ばかりです。

 

せめて下の子供が中学を卒業するまでのあと4年間はこの家に住み続けたいと思います。

 

私のように自宅を担保にして銀行から融資を受けて、その返済ができなくなった人はどのようなことになってしまうでしょうか?数ヶ月後に追い出されてしまうのが一般的なのでしょうか?どうにかして自宅に住み続けることは可能かどうか教えて下さい。

 

東京都立川市/Y・Eさん

回答日:2015年4月27日

ご質問いただきありがとうございます。

ご質問者様は、ご家族のご状況を一手に受けている状況だと思いますのでくれぐれも身体に気を付けてください。お金の問題は必ず解決しますのでご安心ください。

 

さて、ご質問のご回答ですが、銀行の担保が入って返済が難しくなった場合は、銀行としては競売の申し立てを行い、強制的に売却手続きに入ります。その場合、住み続ける事が出来る期間は一般的に競売申し立てから6か月と言われています。

 

次のご質問の住み続ける事は可能か?ということですが、ご相談いただいた方で住み続けている方はたくさんいらっしゃいます。

 

住み続ける方法としては、任意売却で投資家(大家さん)の方に購入していただき、その方と賃貸契約を結んで家賃を支払い住み続けるという方法です

 

以前、ご相談いただいた方は、4年間賃貸契約を結び、その後、投資家の方と話し合い、息子さんに買戻してもらいました。現在もご家族でお住いになられていますよ。

 

いずれにしても、お一人で考えずにどんなことでもご相談ください。少しでも気が休まるように全力を尽くしご協力いたします。

 

こちらで解説しております。あわせてご覧ください)

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top