• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

任意売却を依頼する業者の選び方は?

 

祖父の代からの家業を長男である兄が次いで、次男である私は東京に出てきてサラリーマンをしています。

数年前、兄が事業を拡大する際に、保証人になってもらえないかと相談があり、兄の連帯保証人になりました。

 

しかし、先日、兄の会社が資金繰りの悪化から、倒産したと連絡がありました。

 

負債額を確認したところ、到底私の貯金だけでまかなえるものではなく、債権者から自宅不動産の差し押さえの通知が来ました。差し押さえは不本意ですが、両親の世話や家業を兄に任せていた手前、文句は言えないところでもあります。

 

差し押さえられて競売で売られてしまうよりも、任意売却した方が高く売れて借金が少しでも減ると聞きました。でも、やはり、しっかり対応してもらえる会社にお願いしたいです。

 

業者選びのポイントがあれば教えてください。

 

さいたま市大宮区/T・Yさん(男性 42歳)

回答日:2014年2月26日

ご両親のことも任せている手前、断ることもできなかったのでしょうが、お兄様の連帯保証人になって、自宅が差し押さえになってしまったのは残念ですね。それでも、借金額を減らすために任意売却を検討されているということで、賢明な選択ではないでしょうか。

 

任意売却専門業者を選ぶポイントについてですが、

通常の不動産の売却でしたら、買主を見つけてくる販売力が重要となるのですが、任意売却では販売力に加えて、債権者(金融機関など)や役所とのお話し合い、などの調整力が非常に重要になります。

 

任意売却を選択される方の多くが、引越し費用の捻出住み続けるといった解決方法を望まれます。引越し費用の金額は、債権者(金融機関)とのお話し合いの中で決まります。また、住み続ける方法では、親族の方の購入なのか投資家の方の購入なのかによっても動き方が異なります。

 

いずれにしても

・任意売却の解決実績が多い

・協力してもらえる投資家の方が多くいる規模の大きな会社

であることがポイントになるでしょう。そのため、任意売却の専門業者に依頼されることをお勧めします。

 

そして、何よりも大切なことは、ご相談者様へのフォローです。

 

自宅が競売にかかり、借金の問題、家族との問題、お仕事の問題、引越し、残債等の返済プランなど、ご相談者の方が抱える不安の種は尽きることがありません。それをひとつずつ丁寧に相談に乗ってもらえ、解決に導いてくれる会社を選らんでください。

 

ほとんどの任意売却専門業者への相談は無料ですので、相談してみて「頼りないな。」「親身になって話を聞いてくれない」といったことがあれば、思い切って他の業者に相談してみることも必要です。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top