• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

解決済みQ&A 住宅ローンQ&A お悩み広場

どうして土地は任意売却できないのでしょうか?

 

4年間に自分で新しく事業を始めるために必要な資金を銀行から借り入れました。

妻が田舎に持っている土地を担保にしています。銀行から借り入れた金額は1300万円なのですが、ここ2年店の経営が悪化して赤字続きでアルバイトも雇えない状態までになってしまいました。今まではそれでも頑張って貯金を崩したり、知人や親戚から借金したりしてどうにか銀行への月々のローンは返済をしてきました。

ところが妻が病気になってしまい経済状況は現在最悪です。3カ月ローン返済がとまると、担保になっている土地が競売になると聞いています。色々とネットで調べてみたのですが家やマンションであれば競売を避けて任意売却という方法をつかう人が多いそうなのですが、土地の場合では任意売却するケースはほとんどないようです。

どうして土地は任意売却できないのでしょうか?

知人や親戚への借金も返さなくてはいけないので、土地を少しでも高い値段で売りたいと思っています。

 

 

住所不明/男性

回答日:2015年5月1日

任意売却は、家やマンションだけでなく、土地だけのケースでもできます。
 
また、今回出来るだけ高く売却して知人や親戚の方からの借入の返済も必要になってくるので、任意売却の方法で限りなく市場価格に近い金額で売却するのが得策です。
 
競売になると、市場価格の5割から6割程度の低い価格で落札されてしまいますので、それだけは避けなければなりません。
 
早い段階で相談を頂いていますから、販売期間もあり、競売よりも有利な条件で売却できる可能性は極めて高いと思います。

一度ご相談ください。

 

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top