マンションの任意売却
(管理費・修繕積立金を滞納している場合)

マンション

当協会にご相談に来られる方の中でもマンションにお住いの方の多くが、住宅ローンの滞納とともに、マンションの管理費や修繕積立金も滞納している状態です。

この管理費と修繕積立金を滞納したまま売却すると、それはそのまま買主に承継されてしまいます。そのため、任意売却に限らず、買主に無用な迷惑が掛からないようマンションを売却する際は管理費と修繕積立金は必ず清算する必要があります。

任意売却においても例外ではなく、清算しなければ任意売却そのものが不成立になってしまいます。そのため任意売却をする場合は、通常は売却金額から清算することが債権者に認められます。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

首都圏:0120-69-1108/関西圏:0120-57-1108/その他:0120-36-1109【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
無料メール相談

任意売却の無料メール相談

無料個別相談会予約フォーム

任意売却の無料個別相談会の予約フォーム

資料請求はこちらから

任意売却の詳しい資料請求

住宅ローン滞納にお困りの方

0120-69-1108

0120-57-1108

0120-36-1109

メール相談

無料個別相談会予約フォーム

資料請求

Page Top