• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

手元に現金が無くて引越しもできません。それでも任意売却は可能ですか?

お手元に現金がなくても、任意売却は可能です。

 

お引越しするには、
荷物の搬出・搬入から、お引越し先の新しい家の敷金・礼金など、
まとまったお金が必要になります。

しかし、住宅ローンの返済にお困りの方の中には、
お引越しに必要な現金が手元に残っていらっしゃらない方も
当然いらっしゃいます。

任意売却活動をした結果、無事に買主を見つけることができ、
すべての段取りが整った・・・
しかし所有者であるご相談者が引越しするお金がないとなれば、
せっかく成立しそうな任意売却も成立しなくなります。

そこで、通常は債権者(借入先の金融機関)が、
ご自宅の売却金額からお引越し代(生活準備金)の配分を認めているのです。


※お引越し代として配分される金額は、あくまで金融機関とのお話し合いの上で決まります。
 よって、事前に「引越し代100万円保証」といった

 具体的な金額を提示している業者には十分ご注意ください。

 トラブルになったという事例やご相談も増えています。

 

 

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

ページ上部へ

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top