• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

代表理事コラム

スマホを使うようになってから

2014年05月14日

スマホって本当に便利ですよね。


5年ほど前、私は2つ折り携帯を使っていました。
まだ、スマホは珍しく、周囲でも従来の携帯電話を使っている人が
ほとんどだったと記憶しています。



今では、誰もがスマホを使っていますよね。
会話をしていても、「あのお店なんだったっけ?ちょっと待ってね」と
すぐにスマホで調べられます。
若い世代の方だと、撮った写真をその場でSNSで流したりするのでしょうか。



確実に、これまでとは異なるコミュニケーションをもたらしたと言えます。
老若男女問わず、生活の必需品になっている人もいるでしょう。


しかし、このスマホ、料金が高くなったと感じるのは私だけではないはずです。
基本料金、通話料、各社割引サービスを出していますが、
1世帯の負担はけっこうな金額になります。


しかも、最近では小学生がスマホを持つなど、ユーザーの若年化が進んでいます。
文字通り、ひとり1台はスマホを持つ時代が本格的にやってきました。



ということは、毎月の通信費はその分増加しているということです・・・。



では、それに比例して平均収入が増えたかというと、増えていません。

 

(国税庁 平成24年 民間給与実態統計調査結果より)




更に、消費税の引き上げもありました。
毎日の生活のあらゆる消費にかかってくるため、生活への影響を感じます。


収入が変わらないのに、支出が多くなっているような気がしませんか?






とはいえ、消費は大切な経済活動ですし、生活とも密接な関係にあります。
生活状況を急に変えるというのは、そう簡単なことではないですよね。



だからこそ、普段から収入と支出のバランスを考えることが重要です。


不動産や保険など、大きな買い物をする場合は、
広告に踊らされずに、無理をしないように意識していきましょう。


それでも予期せぬ事態が起こった場合には、早めの対応で打開策を見つけましょう。

 

 

▶ 一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top