• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

代表理事コラム

ローンが払えなくなったのは、昇進がきっかけ!

2013年11月06日

以前、私が解決のお手伝いをさせて頂いた方の、住宅ローンが払えなくなった

きっかけは、なんと「昇進」でした。

 

 

青木さん(仮名)は、郊外に一戸建てのマイホームを新築し、妻と娘と

絵に描いたような幸せな日々を送っていました。

 

しかし突然、家族の歯車が狂い出したのです。

原因は皮肉なことに青木さんの「昇進」でした。

 

勤めていた会社では、営業成績に応じて給与が支払われる歩合の比重が高い給与システム。

青木さんは、営業成績も良く、同世代の間ではダントツの月収。

将来に何の不安もない、そう思っていたそうです。

 

 

そして営業職から、総務部門の管理職に昇進しました。

しかし、その昇進をきっかけに、収入が大幅に減ることになったのです。

 

 

それまでの歩合給がゼロになり、残業手当もなくなり、

月収が一気に半分近くにも落ち込んでしまいました。

 

 

妻からは、

「できるだけ早く銀行に行って、ローンの相談をして」と言われていましたが

「会社を休んで行ってられない」とか、「格好が悪くて、相談に行けない」とか、

いろいろなことを理由に解決を先延ばしにしていました。

 

 

そして、住宅ローンを滞納するように・・・。

 妻との口論も日常的になってきました。

 

 

徐々に不安が募る中、インターネットで「任意売却で住み続ける方法」を見つけ、

なんとかマイホームを守りたいと必死な思いで電話をかけてこられました。

 

結果、青木さんは無事に住み続けることができました。

青木さんのマイホームは、身内の方が買い上げられ、

その方に家賃を支払うかたちで住み続けていらっしゃいます。

 

 

 

 

今日ご紹介した青木さんのように、思わぬ理由で、

住宅ローンの返済が難しくなる方もいらっしゃいます。

 

そういった場合、なかなか現実と向き合うことができず、

具体的な対処法をとるのに、時間がかかってしまうことが多いようです。

 

ですが、不安な日々を過ごすよりも

解決方法を知っておくことで、胸のつかえもとれます。

 

 

 

不安に感じ始めたら、ご相談のタイミングです。

 

▶ 一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top