• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

代表理事コラム

消費税8%へ!

2014年03月27日

さて、いよいよ4月1日から消費税が8%に変わりますね。


みなさんは駆け込み消費、されましたか?


この3月はひっきりなしにテレビ番組で特集が組まれていました。
とくに、「あなたの駆け込み消費、間違っていませんか?」
という内容が目立っていましたね。


『白物家電は消費税前、黒物家電は増税後でOK』
『住宅は購入する金額によって変わる!』

こういった情報で、買うべきかどうかを検討された方も多いでしょう。



なんとなく、今のうちに買っておいた方がいいような気がする・・・
と購買意欲が高まる広告も多かったように思います。

 


3月は進学や就職、転勤などによる引越しシーズンと重なったこともあり、
家電量販店でも「入荷待ち」の文字が並んでいました。

 


特に3月も後半に入ると、「駆け込み需要」「買いだめ」など
その勢いを更に増しており、消費税増税に動かされているような気も。

 



しかし、「買うべきか悩んでいたものを思い切って購入するきっかけ」
になったという意見もよく耳にしました。



そのひとつが、やはり「マイホーム」。

 


都内のマンションは物件価格が上がってきていることもあり、
買い時について尋ねられる機会も少なくありませんでした。

買い時というのは、市場の状況にも左右されますが、
何はともあれ、購入者ご本人の状況が一番大きな判断材料です。
(収入状況、生活状況、これからの家族の予定など)

まだ準備は整っていないけれど、増税前にえぃっと購入するのは危険です。


マイホームに限らず、大きな買い物をする場合には、
このようにしっかりと考えることが大切です。

 


(1)購入前に、計画を立てる。(時期や予算など)
(2)本当に必要かどうか、買いだめをするべきかをよく検討する。

 


それが何より「賢い買い物」ではないでしょうか。

▶ 一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top