• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

代表理事コラム

知って得する、知らずに損する

2014年06月25日

消費税が8%になり、早2ヶ月。



増税前に住宅を駆け込み購入した方もいらっしゃると思います。
増税前には、今買うべきか、消費税増税後に買うべきか、
ニュースや紙面で特集されていましたね。



2015年10月にはさらに消費税が10%に引き上げられることが
予定されています。



大きな負担ですよね。

 

消費税増税は、国の財政を立て直すことが目的とされているので、
増税したからといって、社会保障が手厚くなるとか、生活必需品には無税になるとか、
国民の負担が減ることはないようです。

一般庶民にとっては痛い負担です。
その分、収入は増えるのでしょうか。



やはり、より賢く、お金と付き合っていくことが大切ですね。



大きな買い物、例えば住宅や保険、車といった、長期間支払いが続くものについては
特に注意が必要です。
知っておくと得、知らないと損、といった情報・制度もありますから、事前にしっかり調べて
おきましょう。



住宅の場合だと、「住宅ローン控除」という制度は皆さん利用されていると思います。
消費税引き上げに伴って、最大控除額や住民税からの控除上限額など、大幅に拡充されました。


ただし、住宅ローン控除は、支払っている所得税から控除される仕組みです。
そのため、収入が高い人ほど効果が大きいと言えます。




一方、「すまい給付金」という制度は、消費税引き上げによる負担を軽減をはかるために設けられ、
収入によって給付額が変わる仕組みとなっています。
収入が一定以下の場合受けられます。その他にも受給要件がありますから、これから購入される方は、
住宅ローン控除とあわせて確認してください。


http://sumai-kyufu.jp



このようなお金の制度は、自分で進んで調べなければ知らないまま・・・
といったことも多いように思います。

 

つまり、積極的に調べれば得になる情報はある、とも言えますよね。

仕組みや制度を有効に活用するためにも、しっかり把握されることをおすすめします。

 

 

▶ 一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top