• ホームへ
  • 任意売却とは
  • 3つの解決法
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談員の紹介
  • 協会について
  • お問い合わせ

代表理事コラム

マンション投資の高額化

2014年02月05日

「マンション投資」という言葉をご存知ですか?

 

マンションの1室を購入して、第三者にその部屋を貸し、

賃料収入を得る不動産投資のひとつです。

 

マンションを1棟購入するような投資と比べると、個人が投資しやすいため、

最近では、資産家や投資家のプロのみならず、公務員やサラリーマンといった

一般の方でも所有しているケースが多くなってきています。

 

このマンション投資について、気になるニュースがありました。

投資家が希望する物件価格が上昇傾向だそうです。

 

一般の方が投資するケースも多いマンション投資。

なぜ高額化しているのでしょうか?

 

背景としては、高額物件であれば物件としてのグレードも上がり、

入居率の向上が期待できること、相続税対策としてマンション投資を

行う人が増えているという理由があるようです。

 

また、退職金を元手に投資するサラリーマンが新たにマンション投資に

参入してきていることも影響があるとのこと。

 

 

当協会には、首都圏を中心にマンション投資に失敗し、任意売却のご相談に

来られる方が後を絶ちません。

その多くが、大手企業勤務、公務員などの社会的責任の大きい方たちです。

 

 

マンション投資は、「自己資金がなくてもできる」「節税対策」「資産形成」などの

メリットが謳われており、一般の方たちにとっては手軽に資産をつくることが可能な

投資だと思われているかもしれません。

 

不動産投資の素人でも、プロのサポートがあるから大丈夫だと、投資に踏み切られれる

方もいるでしょう。

 

実際に、マンション投資で成功されている方もいらっしゃいます。

 

 

しかし、一方で、マンション投資で競売の不安を抱えられている方も、たくさんいらっしゃる

ことをお伝えしておきたいと思います。

皆さん、「こんなはずじゃなかった」「なかば強制的に購入させられた」とおっしゃられます。

 

 

ご相談件数の増加から見ても、

不測の事態が起こることは、決して他人事ではありません。

マイホームのローンを返済中の方は特に慎重な検討が必要でしょう。

 

 

将来のため・・・と退職金で投資をお考えの方も、

その「将来」をしっかりと見据えた投資なのか、今一度ご確認ください。

▶ 一覧へ戻る

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:30?18:30(土日祝OK)
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

メールの相談はこちら 24時間受付中

Page Top