連帯保証人になる際には良く考えて

みなさんこんにちは。

任意売却コンサルタントの小野です。

 

連日猛暑が続いていますが

今日は久々の雨でしたね。

 

熱中症対策のためにも水分補給がかかせませんが、

コーヒーやお茶にはカフェインが含まれており、

利尿作用があるため水分補給には向かないそうです。

 

 

スポーツ飲料を少し水で薄めたものが良いそうですので、

ご興味ありましたら試してみてくださいね。

 

さて、今日も全日本任意売却支援協会には

多くのご相談が寄せられています。

 

先日、ご相談いただいた方の紹介をしたいと思います。

 

神奈川にお住まいのHさんは1年前に

お嬢さんが離婚されたそうです。

 

その後、お嬢さんが神奈川のご自宅に

戻ってこられて、気丈に振舞っている様子でしたが

時折、すすり泣く姿を目の当たりにされたそうです。

 

Hさんは当時、そんなお嬢さんのことが心配で

早く立ち直って欲しいというお気持ちだったそうです。

 

それからしばらくして、お嬢さんも立ち直り

平穏な暮らしを取り戻しつつあった頃

自宅に届いた書類を見てビックリしました。

 

なんと、Hさんのご自宅に仮差押通知が届いたのです。

Hさんはどういう事が起こっているのか分からず

何かの間違いだと思ったそうです。

 

しかし、思い返してみると、お嬢さんが結婚して

新居購入の際、Hさんは元ご主人Nさんの

連帯保証人になっていたそうです。

 

現在は元ご主人Nさんが腰を悪くしたそうで

仕事を長期で休まざるを得ない状況になり

収入が減り、支払いが滞納してしまったそうです。

 

Hさんのご自宅も住宅ローンが残り1年で

完済というところでご自宅が差し押さえられるとは・・・。

 

お嬢さんの幸せを思って当時連帯保証人になり

忘れた頃に問題が起こり、その責任の重さを

実感することもあります。

 

Hさんと元ご主人Nさんには、最悪の状況を避けるため

先日ご来社いただいて、これから任意売却を

進めていくことになりました。

 

皆さんも連帯保証人になる際には良く考えて

ご決断ください。

 

終わり

 

住宅ローンと任意売却について

  1. 住宅ローンの返済に悩んだとき困ったときは任意売却
  2. 住宅ローンを滞納すると?
  3. 住宅ローン滞納後の一括返済について

住宅ローンに関するQ&A

  1. 保証会社とはなんですか?
  2. 住宅ローン以外に、複数の借入れがあります。任意売却はできますか?