2015年02月 一覧

住んでいない家のローンが払えなくなった

matuyama

みなさんこんにちは、任意売却コンサルタントの松山です。

 

花粉の季節もやってきて、花粉症の方は辛い時期ですね。

そのかわり春まであと少し、寒い冬も終わりが見えてきました。

 

不動産業界も繁忙期に入り、物件も多数動いてはいますが、

当協会への相談の声は日夜寄せられています。

 

続きを読む

「先祖代々の土地を守りたい」

hamasaki

こんにちは、任意売却コンサルタントの浜崎です。

全日本任意売却支援協会には、相続した先祖代々の土地を何とか守りたい

いう相談が数多く寄せられています。

 

その中には、親族に返済のお金を借りて、足りない部分を不動産担保融資

で頼みたいというご希望もあります。

 

今回は、親族の融資を予定していましたが、叶わず、任意売却で競売を回避

した相談者の方より、アンケートを送っていただきましたので、ご紹介させてい

ただきます。

 

続きを読む

解決後のお客様から嬉しい電話

arai

みなさん、こんにちは。

任意売却コンサルタントの新井です。

 

今日は2月23日です。

みなさん、何の日か知っていますか?

 

答えは、『富士山の日』です。

富士山

続きを読む

知っておいてほしい事例

matuyama

こんにちは。

任意売却コンサルタントの松山です。

 

本格的な花粉の季節が到来しつつありますね・・・。

今年の飛散量は、関西地方はまだマシなようですが、

関東地方は非常に多いようです。

 

さて、このブログをご覧の方々に知っておいてほしい事例をご紹介します。

当協会にご相談に来られる方の中で、

病気やケガが理由で住宅ローンの返済が滞るということが少なくありません。

以前ご相談に来られた三原剛史様(仮名)の場合は、

自宅名義人であるお兄様の病気が原因でお悩みになられていました。

 

続きを読む

選択肢を提供するということ

matuyama

こんにちは。一般社団法人 全日本任意売却支援協会の松山です。

 

私たち相談員が、住宅ローンの返済に困られ任意売却の相談に

来られた方に対してご提案を行う際に、注意していることがあります。

 

それは、できる限り“選択肢を提供する”ということです。

 

続きを読む

任意売却に「経験」が必要な理由

hamasaki

みなさん、こんにちは。

任意売却コンサルタントの浜崎です。

 

最近春めいた気候に近づいているなと思ったのもつかの間。

週末はとても寒かったですね。春が来るのが本当に待ち遠しいです。

 

さて、みなさんは”債権者”というとどんなイメージをお持ちですか?

ナニワ金融道に出てきそうな回収屋さんですか。

はたまた強面の人相の人が家に赤い張り紙をして

なんとしても回収しようとする人達でしょうか。

 

続きを読む

ひとつの行動で競売を回避された方

aono

みなさんこんにちは。任意売却コンサルタントの青野です。

 

先日、ご相談に来られたMさんのお話をします。

結論から言うと、この方は任意売却をする必要がありませんでした。

ただ、一歩間違えると非常に危険でした。

 

Mさんは、消費者金融A社から借入をされ、返済が滞り競売の申立をされました。

突然の出来事にMさんは驚かれ、パニックになっていたそうです。

 

続きを読む

親子間売買は無理に近いの・・・?

arai

みなさんこんにちは。任意売却コンサルタントの新井です。

2月に入り、寒さが一段と増して来ましたね。

各地でインフルエンザが大流行しているので、

皆様、予防には十分気をつけて下さい。

暑い、寒いに関わらず当協会では連日ご相談の予約が続いており、

私達スタッフも日々奮闘しております!

そんな、ご相談に来られる中、よくお話をいただくのが、

「息子(娘)の名前で買い戻したい」という希望です。

 

続きを読む