2018年11月 一覧

個人から競売を申し立てられても任意売却は可能です

みなさんこんにちは。任意売却コンサルタントの新井です。

絶対数は少ないですが、当協会に任意売却のご相談に来られる中には、個人(知人・友人等)の方から競売の申立てをされている方、あるいは、差し押さえをされている方からのご相談もいただきます。

銀行、金融機関や役所等と比べるとこういったケースは少ないですが、最近立て続けに個人の方から競売の申立てをされた方、個人の方の差し押さえが入っているケースでのご相談が続いたので、参考にしてもらえればと思います。

続きを読む

相続したことが原因で競売に?

全日本任意売却支援協会の鈴木です。

月日の流れは速いもので今年も残り1か月になりました。お忙しい方が多いかと思います。今年の悩み事を、来年まで引きずることのないようにしていただきたいと思います。

さて、今回お話しさせていただく内容は、相続した土地と家の任意売却のお話です。

続きを読む

家族で取り組んだ任意売却の相談事例

ご両親の住宅ローンを、そのご子息が支払うといったケースがよくあります。そのため、支払いを肩代わりしている息子さんから任意売却のご相談を多くいただきます。

兵庫県西宮市の佐藤さん(仮名)のご相談は「息子がこれ以上住宅ローンを肩代わりすることができないと言うのでなんとかしてほしい」という内容でした。

続きを読む

リースバックの成功事例をご紹介します

こんにちは。全日本任意売却支援協会の専門相談員、武井です。

11月も後半に差し掛かり、いよいよ寒くなってきましたね。寒さ対策をしっかりして、風邪を引かず、今年も残り1ヶ月余りですが元気に過ごしたいと思います。

さて今回はリースバックを希望でご相談に来られた、京都市の城田さん(仮名)のお話です。

ご相談に来られた際の城田さんは、住宅ローンはまったく滞納していませんでした。固定資産税等の税金の滞納もなく、順調に支払いをされていました。

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

なかなできない「お金」と「任意売却」のご相談

皆さん、こんにちは。全日本任意売却支援協会の中井です。

11月もあと少しで終わりになりますね。毎年のように書いていますが、本当に1年が経つのはあっという間です。

平成最後のお正月を気持ちよく迎えられるように、大掃除や年賀状など、早めに取りかかろうと思っています。

何かと忙しくなる年末。このブログを読んでくださっている方の中で「早く手をつけておかなければ・・・」と思いつつ、まだ行動できていないことがあるという方はいませんか?

例えば、「住宅ローンの支払いが遅れ気味」「管理費を滞納してしまっている」「払えていない税金がある」など、気になることがあるけれども、行動に移せていない方はいませんか?

続きを読む

任意売却、早期相談の3つのメリット

みなさんこんにちは。全日本任意売却支援協会の武井です。

当協会には「まだ住宅ローンの滞納はしていないけれど、相談にいっても良いの?」というお問い合わせがあります。

結論から言うと、もちろんかまいません。

むしろ、支払いが苦しくなってきたと感じたら、一刻も早くご相談に来ていただくのがベストです。

続きを読む

任意売却と自己破産、どちらを先にすれば良いのか。

「任意売却と自己破産、どちらを先にすれば良いの?」

 

全日本任意売却支援協会の藤本です。私たちがいただく質問の中でも非常に多いのがこの質問です。

さて、そもそも「任意売却」と「自己破産」のそれぞれの意味と特徴をご存知でしょうか。

続きを読む

住宅ローンの滞納以外の理由で自宅が競売になる?

こんにちは。全日本任意売却支援協会の大石です。

どんどん秋も深まってまいりました。朝晩の冷え込みが少しずつ厳しくなってきましたが、体調など崩されていませんでしょうか。

当協会の東京・丸の内本部のあるオフィス街は、夜になるとイルミネーションが点灯し、もうすぐ冬が来ると感じさせてくれます。

さて、最近こんなご相談が増えてきております。

「住宅ローンを返済していたのに、裁判所から競売開始の書類が届いた。」

先日ご相談頂いた東京都在住Aさんの例です。

続きを読む

任意売却に美味しい話はない?

先日、競売にかかってしまったご相談者のご自宅にお伺いする機会がありました。

そこで色々とお話をさせてもらいましたが、その時に見せていただいたのが、ご自宅に届いていたダイレクトメールです。

ものすごい量のダイレクトメールが保管されていました。

ダイレクトメールの内容は、簡単に言うと「任意売却をしませんか?」「競売を避けませんか?」という内容でした。

続きを読む

リースバックの意外な落とし穴

みなさん、こんにちは。全日本任意売却支援協会の小野です。

今年もあと1か月ちょっと。ついに平成最後の年末がやってきます。昭和の終わりは私自身まだ小学生だったので、なんら感慨にふけることもありませんでしたが、平成は人生のほとんどを過ごしていますからとても寂しい気持ちです。

しかし、そんな暇はありません。次の時代が待っています。将来振り返った時に良かったと思える、そんな終わり方を目指して駆け抜けたいと思います。

 

さて、最近のご相談はほとんどがリースバックについてです。そのため、今回はあまり知られていない、リースバックの意外な落とし穴を解説します。

続きを読む

1 2 3