住宅ローン、不動産のこと 一覧

親子間売買についてよくあるケース

親族間での不動産の取得の代表的なものとして、“相続”や“贈与”などのケースが多いですが、最近では“親子間売買”、あるいは、“親族間売買”という方法で不動産を取得される方が増えています。

通常、相続といってもプラスの財産だけを相続するわけではなく、マイナスの財産(=債務)も相続しなければいけません。そのため、プラスの財産である不動産だけを取得したいと考える人が多く、それが親子間売買を検討する理由の一つです。

続きを読む

競売とはどういうことか解説します。

不動産の競売について、全日本任意売却支援協会の松山が解説致します。

競売とは、住宅ローン等の借入金が返済されない場合に、債権者(貸主)が債務者(借主)の不動産を法的手続きにより処分、現金化して債権を回収することです。

 

続きを読む

注意!住宅ローンは安易に借りるな!?

全日本任意売却支援協会の青野です。

 

梅雨に入り少し雨の多い季節になりました。

前回は、「住宅ローンを借りる側」のお話をしましたが、

今日は、「住宅ローンを貸す側」についてのお話をしたいと思います。

 

続きを読む

~高齢化社会へ③~投資不動産の今後

みなさんこんにちは。全日本任意売却支援協会の新井です。

先日、サッカーロシアW杯の日本代表メンバーの発表がありましたね。

私自身は野球しかした事がないので、あまり詳しくはないのですが、

日本代表として、躍動してくれる事を期待し、応援したいと思います。

頑張れニッポン!

 

さて、今回はシリースでお送りしている「高齢化社会へ」の3回目です。

今日は投資物件(投資不動産)の動向についてお話しします。

 

続きを読む

住宅ローンの借りる際の基準が甘くなった!?

全日本任意売却支援協会の青野です。

梅雨が近づき、少し湿気の多い日が続きますね。

 

家を購入するとき、住宅ローンを組む方がほとんどだと思いますが、

住宅ローンを借りる時に、一番意識されていることは何でしょうか?

 

続きを読む

教育ローン、無担保ローンを重ねて、自転車操業に。

こんにちは。全日本任意売却支援協会の袋瀬です。

今回は任意売却をご希望でご相談に来られた杉下さん(仮名)のお話です。

 

杉下さんは堺市内の戸建に奥様とお住まいでした。

娘さんが二人いましたが、既に独立して二人とも結婚し、新しい家庭を築いていました。

続きを読む

任意売却をする上で大切な相場(適正価格)とは?

こんにちは。全日本任意売却支援協会の小野です。

 

今日は、不動産の相場についてのお話しします。

不動産の相場、つまり不動産の「適正価格」は売却のかなめになります。

 

 

続きを読む

自宅の査定がきっかけで競売になってしまったケース

こんにちは。全日本任意売却支援協会の谷口です。

 

最近では相談に来られる方の多くが、

自分の不動産を査定したことがあると答えられます。

 

「自分の自宅はいくらで売却できるの?」

みなさんも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

続きを読む

仮差押え、差押えは任意売却をする上では注意すべきポイントです。

全日本任意売却支援協会の小野です。

 

今回は差押えについてお話しします。

ご自宅に差押えが入ってしまったという方の相談を多くいただきます。

 

差押には、「仮差押え」と「差押」があり、

この違いは、ここでは割愛しますが、

ご相談の件数としては、税金の未納による差押や、

自営業の方が、借りていた運転資金を返済できずに入ってしまった仮差押えが多いです。

 

続きを読む

両親が住宅ローンの返済に行き詰まり、実家がなくなる危機に・・・

全日本任意売却支援協会の青野です。

 

すっかり暖かくなり、過ごしやすい季節になりました。

 

突然ですが、実家は残っていますか?

 

続きを読む

1 2 3 4 12