消費者金融からの競売の申し立て

みなさんこんにちは。全日本任意売却支援協会、

任意売却のコンサルタント、小野です。

 

全国各地で30度超え。

まだ身体が暑さに慣れてないので、

熱中症には注意したいですね。

 

さて今回は、最近相談が増えている

「消費者金融から自宅が競売にかけられた」という

お話をさせて頂きたいと思います。

 

ninibaikyaku_20160525

 

先日、当協会に任意売却のご相談に来られたAさん。

 

住宅ローンは滞納なく支払っているのですが、

数年前に借りた消費者金融からの借入の元金、利息の滞納がありました。

 

Aさんは、消費者金融からの借入に対して

自宅を担保に入れた記憶が無かったので、

競売にされたこと自体が信じられない様子でした。

 

今回のケースでは、

消費者金融業者が競売を申し立てることは可能です。

 

幸いにして、今回は裁判所の判断で、

競売申し立ては無剰余で取り下げられました。

 

というのは、Aさんの住宅ローンの借入残高は約2,800万円。

対してご自宅の市場相場は約2,300万円。

 

そのため、競売にかけたところで、

後順位(今回のケースでは消費者金融)に配当がない、余剰がない

という判断です。

 

ところが、Aさんが競売が取り下げられたことで安心したのも束の間。

 

今度は給与差押さえの通知が届きました。

 

もし現実に給与が差押えられてしまった場合、

Aさんの手取り額は35万円なので、

8万7,500円までが差押えられます。

 

法的手続きとはいえ、正直ここまでするか?と思いました。

 

このように消費者金融業者等は、

債権回収の為なら法律の範囲内で出来ることは何でもしてきます。

 

住宅ローン以外にも消費者金融からの借入がある方や、

自営業の方で日本政策金融公庫や保証協会等の個人保証をされている方、

固定資産税や国民健康保険料等を滞納されている方は、

なるべくお早めにご相談下さい。

 

早いご相談が解決への近道になります。

 

東日本の方はフリーダイヤル 0120-69-1108

西日本の方はフリーダイヤル 0120-57-1108

 

住宅ローンと任意売却について

  1. 住宅ローンの返済に悩んだとき困ったときは任意売却
  2. 住宅ローンを滞納すると?
  3. 住宅ローン滞納後の一括返済について

住宅ローンに関するQ&A

  1. 保証会社とはなんですか?
  2. 住宅ローン以外に、複数の借入れがあります。任意売却はできますか?