投資マンション!そんなに美味しい話なら・・・

こんにちは。

任意売却コンサルタントの小野です。

 

今回は、最近相談件数が非常に増えている、

投資用ワンルームマンションについてご紹介したいと思います。

 

「老後の蓄え、年金代わり、税金対策」といった営業マンの謳い文句で

ついつい安易に購入してしまう方が昨今まだいらっしゃるようです。

 

購入したものの、その後の運用で困ったという方が多いように感じます。

 

私も仕事柄、ワンルームマンションの所有に関して

相談をされることがあります。

 

しかし私は「止めておいた方がいいですよ」と返答します。(笑)

 

なぜなら、そんなにおいしい話ならマンション販売会社自体が、

自社で所有、そのまま運用するはずでしょう。

 

それをせずに他人に売却するのは・・・・。

 

そうなんです。

 

それほどおいしい話ではないとういことが推測できますよね。

 

彼らは売却時点で利益確定!!運用は素人同然の投資家へ!!

 

さて、以前相談に来られたMさんもワンルームマンションを3戸所有

されています。ただ、最近は入居者の入れ替わりも激しく、

家賃も下降気味で今後のことが不安で相談に来られました。

 

幸いなことに、早い段階でご相談に来られたので、

現時点で空き家の2戸を任意売却で販売中。

 

早々に買い手も見つかりそうで、

残債務もそれほど残ることなく解決しそうです。

 

残りの1戸も今年中には売却予定です。

 

夢にまで見た「家賃収入!」「不労所得!」

ただ、これが悪夢の始まりになってしまうこともあります。

 

このような相談が最近、本当に増えています。

 

誰にも相談しにくいお金の話・・・

 

早い段階でご相談されるのが解決のポイントです!!

 

終わり

 

投資収益物件の任意売却

投資マンション・収益物件 関連ページ

 投資マンション・収益物件に関するQ&A