リースバックのこと 一覧

病気が原因のリースバックの事例です

こんにちは、全日本任意売却支援協会の谷口です。

突然の病気や事故による失業は多く、そのことがきっかけで環境が大きく変わってしまうのは必然のことです。

その結果、家族や自宅など、自身の周りにも悪影響を及ぼすこともあります。

今回は、病気によって働くことができなくなってしまった、東京都杉並区の佐藤さん(女性・仮名)についてお話させていただきます。

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

住宅ローンが払えない場合でもリースバックができます

全日本任意売却支援協会の松山です。

家を売った後に賃貸住宅としてそのまま住み続ける方法として「リースバック」が注目されています。

今回は、住宅ローンが払えなくなった場合でもリースバックができることを解説いたします。

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

出産前後のリースバック(後編)

こんにちは。全日本任意売却支援協会の浜崎です。

さて、今回は前回の続きとして「出産前後のリースバック」の成功事例を紹介します。

>>前回はこちら

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

出産前後のリースバック(前編)

こんにちは、任意売却コンサルタントの浜崎です。

今年ももうあと2週間ぐらいになりました。

今年は豪雨や台風や地震といった自然災害の多い年だった気がします。災害には出来るだけ備えておくべきですが、私たちのコントロール出来ない事の方が多いと思います。

もし何かあっても悔いの残らない毎日を送っていこうと改めて思いました。

今回は開札ギリギリのタイミングでリースバック出来たお話です。相談者は、埼玉県にお住いの石沢さん(仮名)です。

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

無事にゴミ屋敷のリースバックが完了

前回のつづき

杉本さんから、今までの経緯と希望をしっかりとお聞きして、これからの方針を一緒に考えました。

今回のポイントは3つあります。

続きを読む

ごみ屋敷のリースバックが成功した事例

こんにちは、任意売却コンサルタントの浜崎です。

ニュースでごみ屋敷の特集を見るたびに、その住人の暮らして来た背景が気になります。

大抵の方は、元々きれい好きで片付いたお部屋に暮らしていたことでしょう。

しかし、何かのきっかけでそうなり、物に囲まれることで自分を守ろうとしているのか、片づけたら終わりでなく、原因を解決しないとまた同じことになるのではと思います。

そこで、今回はごみ屋敷の家をリースバックできたお話です。

続きを読む

リースバックの成功事例をご紹介します

こんにちは。全日本任意売却支援協会の専門相談員、武井です。

11月も後半に差し掛かり、いよいよ寒くなってきましたね。寒さ対策をしっかりして、風邪を引かず、今年も残り1ヶ月余りですが元気に過ごしたいと思います。

さて今回はリースバックを希望でご相談に来られた、京都市の城田さん(仮名)のお話です。

ご相談に来られた際の城田さんは、住宅ローンはまったく滞納していませんでした。固定資産税等の税金の滞納もなく、順調に支払いをされていました。

続きを読む

[もっと役立つ情報を知りたい方はこちら]

任意売却とリースバックで住み続ける

リースバックとは「今住んでいる自宅を一度売却して、そのまま借りて住み続ける」こと。 つまり、自宅を売却した後、買主が大家さんとなり、その大家さんに家賃を支払うことで住み続ける方法です。

リースバックの意外な落とし穴

みなさん、こんにちは。全日本任意売却支援協会の小野です。

今年もあと1か月ちょっと。ついに平成最後の年末がやってきます。昭和の終わりは私自身まだ小学生だったので、なんら感慨にふけることもありませんでしたが、平成は人生のほとんどを過ごしていますからとても寂しい気持ちです。

しかし、そんな暇はありません。次の時代が待っています。将来振り返った時に良かったと思える、そんな終わり方を目指して駆け抜けたいと思います。

 

さて、最近のご相談はほとんどがリースバックについてです。そのため、今回はあまり知られていない、リースバックの意外な落とし穴を解説します。

続きを読む

家族から競売を申し立てられた事例

こんにちは。全日本任意売却支援協会の武井です。

11月に入り立冬も向かえましたが、暖かい日が続いていますね。私の今のマイブームは石焼芋です。もう少し寒くなると自宅の近くに石焼芋屋さんが回ってくるのですが、今年はまだのようです。首を長くして楽しみに待ちたいと思います。

さて今回は、“競売が申し立てられている状況”でご相談に来られた兵庫県西宮市の笹山さん(仮名)のお話です。

なんと、笹山さんに競売の申し立てをしたのは、“弟”さんでした。

続きを読む

家族のためにリースバック

こんにちは、任意売却コンサルタントの浜崎です。

今年ももうあと2ヵ月弱で終わり、いよいよ来年5月から新元号になります。昭和から平成になっときはバタバタした記憶がありますが、今回の改元はスムーズにいく事を願っています。

さて、今回は家族のためにリースバックを選んだ方のお話です。相談者は、東京都杉並区にお住いの朝倉さん(仮名)です。

続きを読む

1 2 3 4 13