地域の相談員インタビュー(広島県)

広島県の専門相談員、株式会社椿不動産の藤本さんに、当協会に入会された理由や、今後どのような取り組みをしていくのか等を伺いました。

Q:当協会(全日本任意売却支援協会)を知ったきっかけは何でしたか?

藤本律夫 平成21年に広島で行われた、安田さんのセミナーを拝聴し、高い知識と見識を持たれていると感じたため、一般社団法人立ち上げをお聞きした時に、参加をさせていただけるよう希望しました。

Q:なぜ、任意売却のセミナーへ参加された理由を教えてください。

藤本律夫 全国のいろいろなケースや対応について、とても参考になり、また、会員の方の活躍を聞くことで、『もっと自分にできることがある』ということを知ることができるからです。またそれによって、自分の会社のスキルも高めていける刺激にもなっています。

Q:当協会にご入会を決められたのはなぜですか?

藤本律夫 住宅ローンで困っておられる方が多い中で、専門の知識を持った業者が少なく、協会へ入って多くの知識を吸収することで、地域にとって必要とされるさまざまなケースにも対応できる専門業者として成長できると思ったからです。

Q:入会に際して不安に感じられたことはなかったですか?

藤本律夫 不安はとくにはありませんでした。

Q:入会当初、特に参考になったことは何でしたか?

藤本律夫 他県の同じ規模の会員さんの奮闘ぶりや取組み、それと、困っておられるご相談者に対して、スムーズな説明を行うための任意売却の仕組みについての勉強会等です。

Q:相談者の方と接していく中で、取り組みに対する気持ちに変化はありましたか?

藤本律夫 もっと多くの方に仕組みとメリットを知っていただき、早いタイミングで相談に来ていただけるように、もっとお伝えする努力をしなければという思いが強くなっています。

Q:任意売却の実績を積まれた現在のご活躍状況を教えてください。

藤本律夫 無料相談会の実施や、破産申し立て、相続放棄、後見手続きなど、協力していただける司法書士、弁護士、行政書士との連携もスムーズに行えるようになり、スタッフも自信を持ってお客様の相談にお答えさせていただいています。

Q:今後の活動について、どのようにお考えですか?

藤本律夫 私自身が持っている行政書士の資格をもっといかし、相続や高齢者サポートも必要な案件等への対応力も、強化していきたいと思っています。

Q:住宅ローンの返済にお困りの方へメッセージをお願いします。

藤本律夫 相談に来られる方は共通して『どこへ相談したらよいのかわからなかった。』と、よく言われます。どのような解決策が考えられるのか、相談は無料ですので、もっと気軽にできるだけ早いタイミングで、専門性の高い業者へ相談されることをお勧めいたします。


藤本さん、お話をありがとうございました。

藤本さんは「任意売却ひろしまつばき相談室」を運営しています。

行政書士資格とあわせて、司法書士・弁護士との連携も厚く、不動産と法律の専門家として、あらゆるご相談に対応しています。不動産業20年、そして法律知識にも詳しい当社は、様々な角度から解決の可能性や選択肢を提案しています。おひとりおひとりのご状況をじっくり伺いながら、任意売却を進めますのでご安心ください。

広島県で住宅ローンや相続問題にお困りの方は、ご相談ください。

お電話でのお問い合わせの際は、こちらをクリックしてください。

東日本:0120-69-1108/西日本:0120-57-1108【無料相談・秘密厳守】受付/9:00~18:00
メール相談

任意売却について、メールでのご相談は24時間受付しております。

資料請求はこちらから

任意売却についての詳しい資料を無料でお送りします。

0120-69-1108
0120-57-1108

メール相談

資料請求

Page Top